ツルツル肌になるために知っておきたい新常識

部位によっては痛みが生じます

クリニックデビューで最も多い施術がレーザー脱毛です。1年前後の通院で、半永久にむだ毛とさよならできるとあって、最近では多くの女性が体験するようになっています。たいていの女性が、お決まりのワキ脱毛からスタートします。ここでハマる女性は、腕、足、背中、デリケートゾーンと幅を広げていきますが、その際の悩みが痛みです。腕や足などの太い毛は痛みが強く、デリケートゾーンはさらに敏感な場所なので痛みも倍増します。そのため、途中で残念する人がいるのも事実です。

マシンを使い分けます

そのような問題を解消すべく、最近ではより痛みの少ないマシンが登場しています。さらに薄くなった毛がなかなかレーザーに反応しない、そんな悩みを抱える人向けのマシンもあります。最近は脱毛の料金も当初に比べて格段に安くなったため、より身近な治療へと進歩しています。いまだに躊躇している人も、新世代バージョンのマシンを試しに、クリニックに足を運んでみてはいかかでしょう。きっと満足できるツルツル肌と出会えるはずです。

施術開始は秋〜冬がベスト

レーザー脱毛した後の肌は、紫外線を浴びると黒く変色する恐れがあります。そのため、(秋〜冬)に開始するのがベストです。肌の露出も少ない季節こそ、チャンスです。初心者の中には、多くレーザーを照射すれば早く脱毛できると思っている人もいます。しかし、レーザーが反応するのは換毛期の毛のみで、奥底で眠っている休止期の毛根には反応しないため、数回にわたって行う必要があります。短期間で何度照射しても意味がないのです。また、レーザーは黒い色素に反応します。白髪になる前、なるべく若い年齢で施術を行ったほうが、美しい仕上がりを求めることができます。

千葉市は脱毛サロンや美容クリニックが多くあるので、千葉県では医療脱毛を千葉市で受ければ、通いやすく安心できます。